2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.04.14 (Tue)

ぶりたさんの去勢手術について。

neko.gif    ぶりたさん、とうとう明日!去勢 手術してきます



ぶりた去勢手術1

ぶりたさん、明日から 病院に 初めて のお泊り(3泊)手術になります。
どうぞ、みなさん、ぶりたを応援 してあげてください!!
私も、1週間前から毎日、胸が苦しいですが、しっかり して頑張ります!!

ぶりた  「がんばってくるでちゅう~。。」
ぶりたさん、がんばってよ!!!!




ぶりたさんに、応援のポチを!!
絵文字名を入力してくださいぷちっとお願いしますコリラックマ
にほんブログ村 猫ブログ エキゾチックショートヘアへ



*突然ですが、ここからは、ちょっと重い話になりますので、
    苦手な方はスルーしてください。


【More・・・】

ぶりたさんの、去勢手術について、皆さんにご報告しておくことがあります。
最初は、ブログに書くかどうか悩んだのですが、ブログを読んで下さってる
方で、同じようなことで悩んでるかたがいらっしゃいましたら、少しでも
お役にたてればと思い、ここに報告することにしました。


ぶりた去勢手術2

ぶりたさんは、「停留睾丸」でした。(停留睾丸については→
簡単に説明すると、片方のタマタマが、本来小さい時にお腹の方から降りて
くるはずなのですが、降りてこず、そのまま停留しているか?
降りてくる途中のところでひっかかっているという状態なのです。

なので、ぶりたさんは片方のタマタマは、普通に切開して去勢手術をし、
もう片方のお腹のほうにあるタマタマは、開腹手術をしてとることになります。
本人にとっては、2箇所を切開するということで、ちょっと普通の去勢手術より
大変な手術になります。


ぶりた去勢手術3

タマタマは、10ヶ月で、降りてきたネコちゃんもいらっしゃるということで、
手術を11ヶ月をすぎるこの日まで待ちましたが、結局は降りてこず、
手術をすることにしました。
お腹の中にあるタマタマは、このまま放っておくと、
お腹の中の温かい温度に保たれ、腫瘍ができる可能性が
普通状態より10倍以上になり、手遅れになれば危ないとの
ことで、手術の決断をしました。

正直、初めてのワクチンを打ちに言ったときに、これを聞いた時から、
毎日タマタマを見て、早く降りてこないかな??とお祈りする
日が続きました。
余りにも不安で、ブリーダーさんに何度も相談にのってもらったこともありました。
(本当に感謝しています。ありがとうございました。)
「停留睾丸」は遺伝性ということが多いそうですが、ぶりたの場合は
遺伝性ではありませんでした。)
けれど、願いは届かず、もうすぐ1歳になる前に去勢手術をすることにしました。

・・というわけで、ぶりたの手術は、メスねこちゃんの避妊手術の
傷の3倍くらい大きなものになるので、3泊の入院が必要だといわれました。
ぶりたさんは、普段から小心な上に、甘えんぼさんなので、
手術もお泊りも何もかもが不安ですが、ママの私が強くいなければ、
ぶりたに不安を与えるばかりなので、しっかりして頑張ろうと思います。




ぶりた去勢手術4

先生は、手術の豊富な先生で、エキゾの顔の作りや呼吸についても詳しい
先生であるので、心配はしていません。
一番大変なのは、ぶりたですが、私はぶりたさんは「男の子」なので、
がんばってくれる!と信じています。
どうぞ、みなさんも ぶりたを応援してやってくださいね!
(ぶりたさんは、停留睾丸以外は、何も異常はありませんでした。)


ぶりた去勢手術5

ぶりた!!ファイトー!!
ぶりた   「・・・・・・・・。?」



*おまけ*

CN.jpg
のぼぼんお手製の・・・・、

CN2.jpg
ぶりたさんキャットニップ。
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

14:59  |  ぶりたの病院  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.04.14(火) 15:41 |  |  【編集】

ぶりたん、いよいよ手術なんですね!
大丈夫だから!頑張って来てね!!

3日は長いなーと思ったんですが、停留睾丸だったんですね。
通常の男のコの手術と比べると開腹手術になりますし
心配ではありますが、経験のある獣医さんを選べば
問題ないと聞きました。
うんうん、大丈夫!帰ってくるの待ってるよ~!

ぶりたんキャットニップ…可愛過ぎです♪
そして気付きましたのぼぼん物欲リスト!
ベビー服?!おめでたですか???
でも良いですね~さり気なくたかさまにオネダリ♪(笑
アスカ |  2009.04.14(火) 15:49 | URL |  【編集】

ぶりちゃん、、

がんばってよ~~~
無事にお帰りになるの待ってますねっ。。
3日は長いけど,,ここは大事をとって、暑くなったし
ぶりたちゃんエリザベスカラー苦手なんですものねっ。。

ぶりちゃんのお手製キャットニップ可愛くて可愛くて驚きました~
愛情いっぱいってどんなものよりすごいです!!!

物欲リストの ツモリチサトのバックねらってます(笑)

E,S |  2009.04.14(火) 16:15 | URL |  【編集】

がんばって!!

ぶり太様!!
とうとう明日ですね!!

ブログ上でぶりたんのタマタマ問題を
公開するのは、とても勇気が要ったと思います。
いろんな方が見ていますからね。

わたしはぶりたんを応援する側として、とても
詳しくわかって、益々応援したくなりました!!

3日間の入院、ぶりたんはすごく心細いうえに、
のぼぼんさん&たかさまの心配も長く続いて
しまうかとは思いますが、
ぶりたんは元気なおカマとなって帰ってきますよ!!

終わって落ち着いたら、遊びに行きますね!!
ぶりたんおカマお祝いパーティーしましょう!!

ぶりたん、のぼぼんさん、がんばって!!!
ぐり母 |  2009.04.14(火) 17:03 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.04.14(火) 17:04 |  |  【編集】

のぼぼんさん一家にとって3日は長く感じられることでしょう。無事に手術を終えられることをを祈っています。がんばれ、ぶりたん!
tomo |  2009.04.14(火) 17:55 | URL |  【編集】

ぶりちゃん、いよいよですね。かんばって~!!
私が以前飼ってた男の子も「おかしいなー?タマタマがないぞ?」と
思ってたら2タマとも停留睾丸でした。うちも遺伝じゃなかったです。
手術は日帰りで傷口は通常より少し大きいくらいで
直ぐにどこを切ったのか分からないくらいになりましたよ。
翌日にはピンピン元気にしてたので、
きっとぶりちゃんも無事に乗り切ってくれることと、願ってます。
のぼぼんさんも心配だと思いますがファイトですv-22
スオミ |  2009.04.14(火) 21:13 | URL |  【編集】

ぶりたくんがんばって!

術後はまた子猫に戻って癒してあげてくださいな~

ネコは痛みに強いといいますからきっと大丈夫だと思いますよ!
トト親 |  2009.04.14(火) 22:38 | URL |  【編集】

3日もですか!?大変な手術になってしまうんですね。ぶりたんものぼぼんさんもさみしいし心配ですね。
でもぶりたんはいつもとびきり元気だからがんばってくれますよね。のぼぼんさんもがんばってお見送りして、帰ってきたらベタベタに甘えさせてあげてください!
HYU |  2009.04.14(火) 22:58 | URL |  【編集】

3日も入院とは長いな~と思ったら、こういう事だったとは!
手術することは、ぶりちゃんのためでもあるのですね。
文中にも書かれていますが、のぼぼんさんがドンと構えていれば
きっとぶりちゃんにも伝わりますね!ぶりちゃんガンバレ~

特製キャットニップ。かわいすぎです。そっくり!
ami |  2009.04.14(火) 23:37 | URL |  【編集】

がんばれ--

ぶりたちゃんって。。。男の子ですよね?
ですよね?
男の子の去勢手術って日帰りじゃないんですか?
家は娘だけど、実家の猫は男の子(なんと22年生きてます)
わたしが、うら若き乙女の頃に飼った猫なんですけど
日帰りでしたよ。
3日間は長いなぁ~。
辛いよね-、のぼぼんさんもぶりちゃんも。
それだけ慎重にケア-してくれる病院なんでしょうから
安心といえば安心だけれど
でも長いなぁ。
そんなに長い間ケ-ジの中に居させると思うと余計辛いですよね。
わたしも子供のオペには異常に神経質ですけど
(採血だけで泣くのです)
のぼぼんさんも、ぶりちゃんと一心同体の仲だから
今からもう辛いでしょ。
分かるだけに、なんとも言いようが無いんだけど
ぶりちゃん、がんばれ---。
のぼぼんさんもがんばれ-。
帰って来たらベタベタ思う存分甘えさせてあげてね。
サマンサ |  2009.04.15(水) 11:42 | URL |  【編集】

ぶりたん、いよいよですねv-237
3日間だと、ぶりたんものぼぼんさんも心細いですね。。。。
うちのめろんが絵の具舐めてしまった時、たった1日入院させてしかもたいした事なかったのに心配でしかたなかったですもの。でもめろんは私達がいなくてもたいそうリラックスして愛想振りまいてたようで病院で人気者になっていました;;;。
ぶりたん、手術自体は心強い先生のもとだから、心配ないでしょう。ガンバレー!フレー!フレー!ぶ・り・た・ん!(&のぼぼんさん!)
ぶどうママ |  2009.04.16(木) 08:39 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://takasamalove.blog87.fc2.com/tb.php/187-4f98e6c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。